手洗いとアルコール消毒で、自分もみんなもまもりましょう~

習い事は早くからさせたほうがいいのか

NO IMAGE

これはぶっちゃけ、
その子が大きくなってその道のプロになるとか、
たとえそれを極めてなくても、その経験が役に立ったなと
将来本人が実感するとか、すごく先でないとわからない。

なので、今させる習い事って
親の期待というか、チャンスを広げてあげたいという
親の思いによるところが大きいと思う。

これは私も悩む。
基本的には学校以外の事で忙しくさせたくない。
(ま、仕事あるので平日の午後に連れてく余裕なし)
週末は私が娘と一緒に過ごす時間なので
どっちかというとゆったり過ごしたい(私が)

ただ、土曜日は1時間半だけ「日本語の学校」に。
これはもう、日本語力が..私の力では追いつかぬなので。
(どちらにしても親の都合である)

「これ絶対にやりたい」と本人が本気で言ってくれるのなら
「はいはい、検討しましょ」ってなれるので簡単だけど。
(思い付きでピアノ習いとか言われても困るし)

でも同じように仕事してる韓国人ママ友。パパは日本人。
そこの息子はうちの娘よりも1歳年上。
彼の土曜日は、午前中ピアノ、午後バイオリン。

別の日本人両親の娘と同じ年の子は、
ママさん仕事してないので平日にバレエと体操教室。

私もすごくわかる。
選択肢をたくさん与えてそこから選ばせてあげたり
可能性を広げてあげたいという思い。
私もある。

でも、自分を振り返ると
ピアノにお習字、剣道と、連日習い事の小学生時代。
どれひとつとっても極めれてはいない。
(全く持って自分の責任なのだけど)

先日、同じコンドミニアムにすむ日本人のおじ様で
私の娘と同じくらいのお孫さんがいる方と初めて会い
なぜか習い事の話になり、↑に書いたようなことも
つらつら話をしていたところ、
うちもいっぱい習い事させたけど何もモノになってない。と。

そして2人で最終うなづき合った言葉。
「健康だったらそれでいい」

そうなの。
そうなんだけどね。
悩む親ごころ。

にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
にほんブログ村

Pocket