手洗いとアルコール消毒で、自分もみんなもまもりましょう~

About Me Day/ 自分についての授業

NO IMAGE

インターナショナルスクールの今日の授業。
自分についてをみんなの前で発表というものらしい。

学校から事前に言われていたのは
・制服ではなく好きな服をきて登校する
・好きなおもちゃを持ってくる
・好きな本を持ってくる

好きな服を着て学校行くんだということで
既に前の日の夜からテンションが上がる娘。
なかなか先生の戦略通りなのではないかと思う。

ま、持っていくものは本人が好きなものでいいので
娘が自分で準備して自分で説明すればいい。
(余裕だ)

「縄跳びって英語でなんて言うの?」と言われ
ん?好きなおもちゃに縄跳び持っていくんだと気づき
果たして縄跳びがおもちゃなのか謎は残ったけれど
好きなものということで本人のやりたいように。

しかし、なんでも正直に披露してしまう娘には
日本の100均で購入したという情報は伏せて。

クラス18人くらいの全員が順番に、
好きなおもちゃのこと、
好きな本のこと、をみんなの前で発表したらしく、
発表できたということが嬉しかったのか興奮状態。

みんな上手に言えて楽しかったんだよと
ちょっと上から目線の発言もありつつ
この自信や達成感のためにもこの授業はあったんだなと。

自信をもつということを言葉で子どもに教えるよりも、
たった1回、友達の前で話をして聞いてもらえたことが
なによりも自信につながったりする。
学校に行く意味ってそこにあると思う。

休み時間には、縄跳びを初めて見たほかのクラスメイトが
縄跳び貸してと言って挑戦していたらしい。
日本の100均で買った縄跳び、大活躍である。

自分の母国語ではない英語で、
英語が母国語ではない子どもたちも多いクラスメイトの前で
みんなの共通語である英語で自分の事を話す。
英語があるからこの子たちはコミュニケーションをとれて
楽しく友達してるんだなとちょっとじーんとした。

にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
にほんブログ村

Pocket