手洗いとアルコール消毒で、自分もみんなもまもりましょう~

年齢にあった本か本人の好みか

NO IMAGE

本屋は私にとってはある意味で散財する鬼門
昔からいつもいつも無駄遣いとゆうか見境なくお金を使ってしまう
本屋でダラダラといろんな本を見ながら2時間ほど過ごした後に
選んだ方をサクサクと購入してその後Cafeに行く
そしてコーヒーを飲みながら買った本をゆっくり読むのが本当に私の至福の時
ゆっくりとゆったりと本を読むのが至福の時。

5歳の娘も慣れたもので
日本語の本が置いてある紀伊国屋方面に行くとなると
「寒いから長袖着て行こうね」と準備万端。
タイはとにかく建物の中はクーラー効すぎて体の芯から冷える。
紀伊国屋に行くそれはつまり長居する、
それはつまり寒いよと言うことなので
2人して長袖と言う流れになる。
ちなみにCafeも長居すると寒い。

基本的に本だけは娘が欲しいといったものを1冊だけ買ってあげる。
自分が2時間吟味して選んだ本であればその後ちゃんと読むので
あえてこっちにしたらなどと変更を提案したりはしない。

ただ今回は選んできた本がこれだった
http://books.rakuten.co.jp/rb/382643/

正直ちょっと早いんじゃないかなと思ったけれど
漢字にもふりがながうってあるので
娘の選択を尊重して買うことに。

その後カフェで買った本をお互いに読み始めたら
「お局様って何?」
「北朝て何?」
「南朝って何?」
「命を狙うってどういうこと」
などなど質問責め

えぇーい!ゆっくり本読めないじゃないか
笑顔で説明を試みるものの、説明するのがめんどくさいと言うより
どう説明していいかが難しい。

池上彰さんがいてくれたらなぁと遠い目になる私

にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
にほんブログ村

Pocket